スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッポラファイナル 対戦レポ

5月28日、こだちさん主催のコッポラファイナルに参加してきました

定例大会が最後ということで参加者も400人弱と非常に大きな規模の大会でした


・使用PT
メタグロス ガブリアス ユキノオー

Wロトム   ローブシン ウルガモス 画像

前に書いた記事のPTとまったく同じですが、一部で技構成などを変えてるのでまた書きます

メタグロス@鉢巻
187-160-151-×-135-105

前回のグロスよりもAをさげてSを2あげてラッキー抜き調整をしてるポケモンも抜かせるように変更しました

以下前回の記事と同じ
・珠マンダの大文字耐え
・S無補正252振り(実数値102)のラッキーを抜かしたかった
この2点を補えるのが慎重固体だったのでこれを使ってました
鉢巻で火力をごまかしてますが、コメパンでもラティオスが高乱数で耐えてしまうのがかなり大きな問題点だったりします
トリックで相手の行動を縛ってもらうのもこいつの仕事、後だしできやすいグライオンあたりに渡せれば無限は崩せる(ただしギロチンゲーになる)


ガブリアス@ドラゴンジュエル
183-182-115-×-106-169

地震 逆鱗 ダブルチョップ 身代わり

ラティオスに薄くなってしまうが、1度この型のガブを使ってみたかったというのもあって使いました


ユキノオー@襷
165-100-105-154-105-107

吹雪 ギガドレイン 岩なだれ 氷の礫

後出しできたウルガモスを対処するために岩なだれを採用
岩なだれ搭載でやどりきも零度もないのでラッキー抜きなどの調整はいらないと思います タブンネ
・205ガブの剣舞ダブルチョップ耐え
・陽気パルシェンのロクブラを乱数耐え(高乱数)
 パルシェンがA220振りまでなら確定耐え


ウォッシュロトム@眼鏡
143-×-129-141-130-145

ボルトチェンジ ハイドロポンプ めざめるパワー炎 トリック

前回と改良して臆病固体にして意地っ張りドリュウズやヒードランを抜かせるようにSをここまであげました
C141だとHDカバルドンが低乱数で耐えますがグライオンを抜かしたかったのでギリギリまでSをあげました
トリックはポリ2やラッキーなどを縛る為に採用


ローブシン@黒帯
207-182-132-×-100-65

ドレインパンチ・岩雪崩・マッハパンチ・ビルドアップ

(前回の記事と同じ内容です)
某有名ブログのボルトロスの10万2耐え
ミラー意識でS無振り(S固体値をさげたいが、ナンスに抜かされたくないので無振り)
このPTの実質エースです
バンギドリが非常に多かった時期はこいつでだいたい処理してました(今もバンギドリは多いけども)
バンギドリのPTに対しては武神と相手のマンダやラティ意識でグロスやガブの選出が多かったです


ウルガモス@虫ジュエル

163-×-90-198-125-152

大文字・虫のさざめき・めざめるパワー地面・蝶の舞

スカーフでないガブを1回舞えばドヤ顔で潰せる虫ジュエル
ちなみにH252振りガブでも確1です
耐久はA182ガブの逆鱗耐え
ラティオスは意識していない耐久です(珠流星群で中乱数で落ちます)
めざ地はいらないのかなと考えましたが、PTがバシャーモ・ヒードラン・ヒヒダルマなどの炎タイプに決して強くはなかったので継続してこのウルガモスを使いました


・対戦レポ

1回戦VSるい(かいそ)さん
28-22012-87057

ニョロトノ キングドラ ラティアス
メタグロス テラキオン Hロトム

予想:ラティアス・テラキオン・メタグロス

自分:ウルガモス・ユキノオー・ガブリアス
相手:ラティアス・Hロトム・ニョロトノ

いきなり身内戦となりましたw
先発はこちらが水ロトムが安定してるのでラティアスがくるのをピンポイントで予想してのウルガモスを選出しました

バトビを見れば分かりますが最初の交換はテラキ読みでしたが、結果的にHロトムが出てしまい、不利な状況になりました
しかし、ガブで身代わりを貼り、確実にラティアスを狩って、その後オバヒでCのさがったHロトムを起点にウルガモスで2タテできて全体的に立ち回りは結果的によかったです


2回戦VSごごちゃさん

28-22012-87047

バンギラス ドリュウズ ウルガモス
ガブリアス パルシェン ソーナンス

予想:ソーナンス・ウルガモス・パルシェン

自分:Wロトム・ウルガモス・ローブシン
相手:ガブリアス・ウルガモス・パエシェン

初手はナンスきてもいいようにウルガモスでもよかったのですが、体力削ってからウルガモスでまわしたかったのでWロトムを先発
鉢巻ガブだと分かって、ウルガモスで舞って体力削ったガブを処理して、ウルガモスとパルシェンをしっかりと倒し、ウルガモスで3タテ

3回戦VSSABERさん

83-49091-96268

バンギラス ドリュウズ ラティオス
ドータクン ローブシン ヒヒダルマ

予想:ヒヒダルマ・ラティオス・ドータクン

自分:Wロトム・ウルガモス・ローブシン
相手:ヒヒダルマ・ラティオス・ドータクン

バンギドリできてもいいようにローブシンを選出しました
PT全体がラティオスに薄いけども流星でCさがってウルガモスで起点にして勝とうという考えでの選出w
この対戦でウルガモスのめざ地がいきました

相手のラティオスが眼鏡で、雷で縛られてる状態でウルガモスを降臨して相手はヒヒダルマを交代でだしましたが、ここで蝶舞をして次のターンでめざ地で狩れてあと後ろの2体も処理してこの対戦もウルガモス3タテ
ヒヒダルマが陽気スカーフなら負けてましたがどっちにしても強気に攻めるしか勝ち筋がなかったので3タテではありますが、ギリギリで勝てましたw


4回戦VSアルトさん

59-62184-88763

ガブリアス バンギラス メタグロス
バシャーモ ラティオス ニョロトノ

予想:メタグロス・ラティオス・バシャーモ

自分:Wロトム・ローブシン・ウルガモス
相手:メタグロス・ラティオス・バシャーモorガブリアス


先発は予想通りで、ボルチェンをしたかったですが、ガブの可能性も考えてドロポンを選択
交代はせずにグロスに6割のダメージ
そのあとラティがきてグロス意識の波乗りをうってきてここでのダメージで眼鏡という情報が入る
ロトムが倒れてウルガモスをだしたかったですが、眼鏡波乗りは耐えられないのでローブシンを選択
ここで武神で3タテを狙おうとビルドアップを積んでしまいマッパでギリギリ耐えられてしまい武神が倒れて、ウルガモスを眼鏡波乗りを耐えられずに負け

完全に集中力が切れてた試合でした
3回戦と同じ発想でウルガモスを使おうとしたがスカーフガブを恐れて武神で3タテを狙わずに、武神でラティを確実に処理すればよかったです
その後、武神とグロスの対面になって武神が倒されてウルガモスで舞えば勝ててた試合でした(武神とバシャーモの対面だとその後、ウルガモスが舞える余裕がなかったので負け)
ちなみに相手のラス1はバシャーモだったのでワンチャンあった試合でした


やはり大会自体が長く、集中力をずっと保てることが重要なのだと実感しました
PT構築なども重要ですが、このような大会では集中力を切らせることなく1戦1戦に挑むのが大事だと痛感しました


・選出率
メタグロス:0
ガブリアス:1
ユキノオー:1
Wロトム :3
ローブシン:3
ウルガモス:4



ラティのいるPTでグロスを選出しなかったのは反省すべき点だと思いました
確実に狩れるのがコイツしかいなかったのにウルガモスだけで対処しようという考えが甘かったです

ウルガモスはこの大会で8体のポケモンを倒したので間違いなくMVPです
高火力+めざ地のウルガモスは間違いなく大正解でした



最終的に4回戦敗退(いい表現だとベスト48)でした
4回戦突破すればコッポラの自己ベスト更新だっただけにそれだけが心残りです


前の自己ベストを出した時も御大スタンだったのでこのPTが1番今のところは向いてるのかな~と思いました
そしてローブシンやウルガモス頼りになりましたw

コッポラ杯もこれで終わりということで、これからもシングルは今まで通り続けますが、総合ランキング100位以内を目指そうと思うので、トリプルとローテにも参戦して残り1カ月で100位以内目指そうと思います!


最後に、このブログは見ていないとは思いますが、バトレボ時代から定例大会を開いてくれたこだちさん、本当にありがとうございました!そしてお疲れ様でした!
これからも不定期大会があるということなので時間があれば参加しようと思います(o^ー')b
スポンサーサイト
プロフィール

@レベル

Author:@レベル
ポケモンのDS放送、バトレボ放送、現在はポケモンBWの放送をメインに生主やっとります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。