スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバルドン+ドリュウズ その2

コッポラ杯終わってから再びカバドリPTを使い始めようと思ってPT考えて使ってみたらかなりしっくりきたのでちょいと書いていこうと思います

ハッサム スイクン キノガッサ

ラティオス 画像 カバルドン 画像 ドリュウズ 画像

PT構築としては
カバドリをまた使ってみたい→サポートではなく火力特化のラティを入れたい→ラティと相性のいいハッサム→呂水ロトムに相性のいいポケモンがほしいのでキノガッサ→耐久のある水ポケモンがほしかったギャラドス→身代わり残飯ギャラじゃなくノイクンを使ってみたらどうだろうか?

とこんなかんじでPTが出来ました


ハッサム@オッカ
バレットパンチ 蜻蛉帰り 剣の舞 羽休め

物理耐久にまわしたハッサム(ガブの地震を高乱数2耐え)ですが、Dにまわしてラティを考えた調整をしたハッサムにしようかとも今は考えてます。使うとしたらオッカじゃなくてオボンになると思います(眼鏡雷を考えて)
全体的にユキノオーが重いのでユキノオーを処理したりする仕事を任せてます


スイクン@残飯
熱湯 毒々 身代わり 守る

いわゆるノイクンの技構成です
熱湯の理由は毒のきかない鋼に対しても火傷を負わせる可能性があるということで採用しています


キノガッサ@毒玉
種爆弾 ローキック キノコの胞子 身代わり

いわゆる1つの見せポケ・・・嘘です
とはいっても選出しなくてもコイツがいるだけでも相手は1体はこいつより速いポケモンもしくはラム持ちのポケモンを選出するしかなくなるので相手の選出を縛れるポケモンだと思います
種爆弾を入れてる理由はWロトムやブルンゲルなどの水タイプに対して速効性のある打点が欲しかったため
ガッサミラーを想定するならローキックじゃなくてドレインパンチの方がいいかなと思います


ラティオス@眼鏡
流星群 波乗り 雷 トリック

カバドリで選出されやすい相手の水ポケモンに対して強気にいけるポケモン
雷の採用理由は相手の雨パや後だしできやすいメタグロスやハッサム意識
トリックは相手のラキグライあたりを縛りたかったので入れてます

カバルドン@イトケ
氷の牙 ステルスロック あくび 吠える

1回でもあくびをさせたい為のイトケの実
ただ、ラム持ちのロトムもいるので対面になったらラティをだして対処しているのが現状
氷の牙はグライオン・ガブを考えて入れてます


ドリュウズ@襷
地震 岩なだれ シザークロス 剣の舞

カバドリのドリュウズはテンプレですが、今は襷ドリュウズを使っています
理由としては、今の環境のドリュウズの数を考えてのミラー想定の為に襷を採用しています


このPTは某ブログのカバドリPTと同じですが、パクったわけではなくカバドリを考えた結果、自然とこうなっただけです

カバドリPTがでてきた当初にでてきたカバドリハッサムが結局カバドリにはしっくりくるのかなと思いました
その時はラティアスが多かったので、ラティのところはアスが多かったと思います(自分もアス入れて使っていました)
カバドリを組む場合はやはり相手の水ポケモンをどう対処していくかが重要なのかとも思います
特に水ロトムやブルンゲルあたりを考えて構築しないと簡単に崩れてしまうので注意しましょう




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@レベル

Author:@レベル
ポケモンのDS放送、バトレボ放送、現在はポケモンBWの放送をメインに生主やっとります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。