スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交代読み・深読み

今回の記事は個人的な考えを書いてあるだけであくまでも考えです
そしてこれはバトレボのランダムで採用されてる50フラット6→3向けの記事です

自分の場合はこういう行動をするというようなことを書くだけなので、あくまでも1つの考えとして見てくれるとありがたいです

交代読み・深読みとはまぁ簡単にいえば相手の行動を先読みして行動することですね

例)ガチパ同士の対決
たとえば、初手が自分・・・ユキノオー 相手・・・ガブリアス だった場合相手はヤチェ持ちでない限り下げます
ユキノオーは襷が最メジャーですしね
で、ノオーに合わせてバンギやらグロスを出すのがセオリーです

そこで、バンギ・グロスへの交代を読んで、ガブリアスをこっちとしては出せたら「交代読み」は成功ということになります

このようにバトレボ形式の対決だと相手の行動を読まないと勝てない試合は多々あります
個人的にはDSではこの「読み」の部分が薄くなってると思います
なぜなら、相手の控えがわからない状態で交代読みをしてもこっちが自滅する可能性がバトレボより明らかに高いからです

で、個人的にはDSでも交代読みだったり深読みはします

昨日の大会(バトレボ形式の見せあいのDS大会)でこういうケースがありました
こちらがキッスで相手はギャラドス
キッスの構成は 神速 文字 結び アンコ
相手は神速 だけ分かっている状態

こちらにはルンパと銅鐸が控えとして残っていました

ここで、自分が考えてたことは
「竜舞がくる可能性が高いからルンパに変えずにアンコをする→仮にエッジ・滝登りがきても安定して控えの出せるから」

で、結果的には竜舞がきて相手を縛ることができました

次に相手は変えるしか選択はないです(絶対ではありませんが)

ここで、相手の控えにいたゲンガーが神速読みでくるのではないかと思い、文字を選択
ここも見事に読みが決まってHPを半分削れました


このように、相手の行動を読んで成功すれば戦況を変えることができます

ただ、これが常に決まるわけではありません
不利な状況でも相手がごり押ししてきたり、交代読みをよんでの交代なんてのも度々あります

DSでリスキーでない読みとしては、例として、ダースVSシャワが対面したときのシャワ交代読み身代わりなりバトンですね




とまぁいろいろと書きましたが、


圧倒的に不利な状況では相手は変えてくる可能性が高く先読みをしてもリスキーではないです
ただ、スターミーVSラプラスのような場合は先読みしても自滅する可能性が高いです(控えに蓄電持ちなどのポケがいる場合は除く)


この交代読みなどはバトレボ実況者のベガさんの動画を見てから自分もするようになりました
ベガさんの動画を最初からみると非常に勉強になると個人的には思うので、時間があれば見てみるのをオススメします



まぁこんな感じにわけのわからない文章になりましたが、相手の行動を読むことで、勝ち筋を増やしたり逆転をすることだってできるので1度はやってみてはどうでしょう!?w(宣伝風に)




追記でコメント返信!
>>かにゃめさん
コミュ入ってくれてありがとうございます!
大会は結果としては決勝はいけませんでしたが、かなりいい成績でしたよ!
ただ、個人では負け越したんでそこが悔しいですねw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@レベル

Author:@レベル
ポケモンのDS放送、バトレボ放送、現在はポケモンBWの放送をメインに生主やっとります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。